【ディズニー】コインロッカーのお金は返ってくる?空き状況の調べ方も考察

【ディズニー】コインロッカーのお金は返ってくる?空き状況の調べ方も考察

ディズニーランドやディズニーシーには、荷物を預けるためのコインロッカーが設置されています。せっかくパーク内を思う存分楽しむなら、少しでも身軽になっておくことをおすすめします。

とはいえ、1円でも節約したい人からすれば、「コインロッカーのお金が返金されるのか?」という疑問を持ちますよね。実際のところ、使用した硬貨は返ってくるのでしょうか?

この記事では、「ディズニーランドやシーに設置されているコインロッカーのお金は戻ってくるのか?」という疑問を考察しています。また、コインロッカーの空き状況や無料で使える場所の調べ方も紹介しているので、これからディズニーで遊ぶ予定の人たちは参考にしてみてください。

目次

ディズニーに設置されているコインロッカーのお金は返ってくる?

さて、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに設置されているコインロッカーのお金は返ってくるのでしょうか?

結論から言えば、ディズニーランドやディズニーシーに設置されているコインロッカーに使用した金銭は返ってきません。もし、どうしても無料で荷物を預けたいのであれば、宿泊先のホテルに依頼以外に手段はないと言ってよいでしょう。

パーク内では必ずと言っていいほど、コインロッカーが利用されます。だからこそ、チリも積もれば山となる「規模の利益」という観点から有料にしたほうが収益も増えるわけです。その意味では、これからも無料になる可能性は0に等しいと言えるでしょう。

なお、ディズニーリゾートの公式HPに掲載されているコインロッカーの値段は以下のとおりです。東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで共通の価格設定になるので、手荷物の量や大きさによってお金がかかることに留意しておきましょう。

  • XXLサイズ:800円
  • XLサイズ:800円
  • Lサイズ:600円
  • Mサイズ:500円
  • Sサイズ:400円
東京ディズニーリゾート公式HP『コインロッカー(東京ディズニーランド)』より引用(最終確認日:2023年12月1日)

コインロッカーの設置場所

なお、ディズニーランドやディズニーシーに設置されているコインロッカーはどこにあるのでしょうか?

ここでは、それぞれのパークごとにコインロッカーの設置場所を紹介していきます。

東京ディズニーランドの場合

コインロッカーの設置場所:東京ディズニーランド
東京ディズニーリゾート公式HP『コインロッカー(東京ディズニーランド)』より引用(最終確認日:2023年12月1日)

東京ディズニーランドに設置されているコインロッカーの数は全部で8箇所です。メインエントランス周辺のパーク内2ヵ所・パーク外6ヵ所です。具体的には、次に挙げる場所に置いてあります。

東京ディズニーランドに設置されているコインロッカーの場所

(パーク内)

  • ゲストリレーション付近
  • 宅配センター付近

(パーク外)

  • 東京ディズニーランドバスターミナル付近
  • 舞浜駅からパークへのスロープ
  • 東京ディズニーランドステーション
  • 東京ディズニーランドバスターミナルアネックス周辺(2箇所)

東京ディズニーシーの場合

東京ディズニーリゾート公式HP『コインロッカー(東京ディズニーシー)』より引用(最終確認日:2023年12月1日)

東京ディズニーシーもまたメインエントランス周辺の8箇所にコインロッカーが設置されています。詳細は以下のとおりです。

東京ディズニーシーに設置されているコインロッカーの場所

(パーク内)

  • 宅配センター付近
  • ヴァレンティーナズ・スウィート付近

(パーク外)

  • バスターミナル・アネックス付近
  • リゾートラインTDSステーショントイレ付近
  • リゾートラインTDSステーション券売機付近
  • パークエントランス・ノース付近
  • バス・タクシーターミナル付近

各コインロッカーは、サイズごとに値段が設定されており、場所によって価格が変わることはありません。基本的に混雑状況に応じてロッカーの使用率が高まっていきます。もし、ロッカーを確保できないと不安になったのなら、宿泊施設のサービスを使いましょう。

コインロッカーの空き状況を調べる方法はあるのか?

また、ディズニーに設置されているコインロッカーの空き状況を調べる方法はあるのでしょうか?

残念ながら、ディズニーランドやディズニーシーに設置されているコインロッカーの空き状況をリアルタイムで把握する手段はありません。そのため、あくまでも混雑状況に応じて予想するしかないのです。

ディズニーの混み具合については信頼できるサイトがいくつかあります。その詳細については以下の記事を参考にしてみてください。

無料で荷物を預けなら宿泊先のホテルを使おう

ディズニーのコインロッカーが有料である以上、無料で荷物を預ける手段はパーク内にはありません。しかし、通常、宿泊先のホテルには荷物を預かるサービスが用意されています。そのため、出費を少しでも減らしたいならば、ロッカーではなくホテルを利用することをおすすめします。

たった数百円でも、それでお土産を購入できると思えば、節約したい気持ちになりますよね。加えて、混雑している場合はパーク内のコインロッカーが使えない場合もあります。

荷物を持ちながら、ディズニーランドやディズニーシーを回るのは疲れてしまいます。だからこそ、少しでも身軽になって自由に駆け回りながら、パークでの体験をかけがえのないものにしましょう。

【ディズニー】コインロッカーのお金は返ってくる?空き状況の調べ方も考察

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次