レジンアクセサリーがダサいと言われる理由|高級感を出すポイントも紹介

レジンアクセサリーがダサいと言われる理由|高級感を出すポイントも紹介

みなさんのなかには、レジンアクセサリーにはまっている人たちもいるはずです。樹脂特有のなめらかな光沢と手作りだから表現できるポップさが可愛くてたまらないと、好きなクリエイターの作品をまとめ買いすることもあるかもしれません。あるいは、自分で作る方もいるでしょう。

しかしながら、なかには、レジンアクセサリーに対して「ダサい」という印象を持っている人たちもいるようです。実際のところ、どうしてネガティブな印象を持たれるのでしょうか?

この記事では、レジンアクセサリーがダサいと言われる理由を考察しています。また、高級感を出すポイントについてもまとめているので、レジンアクセサリーが好きな人たちは参考にしてみてください。

目次

レジンアクセサリーとは?

レジンアクセサリーとは、樹脂(レジン)に着色や装飾を施して作るアクセサリーです。樹脂ならではのガラスのような透明感に加えて、割れにくくて軽いのが特徴的です。

さらに、安価で材料を手に入れられることから、趣味でハンドメイドすることも可能です。なかには、レジンアクセサリーデザイナーとして作品を販売している人もいます。インスタグラムをはじめSNSで自作のレジンアクセサリーを発信できる時代なので、商売にもなる可能性を秘めています。

レジンアクセサリーがダサいと言われる理由|高級感を出すポイントも紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次